2006.05.07

ラーメン食べにちょっとそこまで。

青梅から宇都宮に引っ越すにあたり、
やり残したことが一つありました。

「たんぽぽなランエボ乗り」+「ラーメン好き」な方に埼玉県・鶴ヶ島市にある、
私のお気に入りの熊本ラーメン屋さん「麺王」を紹介すること。

うまいラーメン屋を紹介するのはいいとして、なぜに「たんぽぽなランエボ乗り」なのか。
実は麺王さんのご主人、たんぽぽ色したエボ7に乗っているんですよ。
麺王さん、実は学生時代からお世話になっていて、そのころのご主人は確かFTOに乗っていたんですよね。
どうやらスリーダイヤモンド党らしいです。

こりゃ、たんぽぽ倶楽部のランエボ海苔な方を連れて行くっきゃ騎士。ということで
5月6日。えぼきぃさんご一家、そして木村カエラさんご一家と一緒に「麺王」行ってきました。

01_2
これが麺王のたたずまい。

02_1
麺王の主力メニュー「角煮ラーメン」900円也。
白湯(パイタン)スープに大量の黒いマー油が浮かぶ。
腰があり若干太めのストレート麺。
トロットロの角煮、大量のキャベツ、茎ワカメ、がどかっと盛られている。
これが熊本流。
豚骨は豚骨でも、博多や長浜のそれとは全く異なるもの。

学生時代に初めて口にした時は、カルチャーショック受けました。
味皇料理会総帥・村田源二郎ばりに口からジェットストリーム出てましたよ。たぶんね。
麺王を初めて食した前にも後にも、ここより美味しい角煮ラーメンに巡り会えたことはありません。
角煮はホント絶品です。ラーメンについて語ると止まらなくなるのでこの辺にしておきますが、
私のラーメンランキングで堂々の第一位のこの角煮ラーメン。オススメです。
ここをご覧の皆様、一度ご賞味あれ。

あまりの美味さにカエラさんちのしゅうちゃん。
05_1
こんなんなっちゃいました(´;ェ;`)ウゥ・・・

ラーメンって自分がいくら美味しいと思っていても好みってあるじゃないですか。
でもみなさんに気に入ってもらえてよかったっす。
ボリュームの多いこのメニュー。小食のそ~君もほぼ完食してくれたようだし。。。

さてさて。
ラーメンともう一つ。ランエボの件。
04_1
麺王ご主人の愛機「エボ7」。

03_1

本当はたんぽぽに勧誘したかったんだけど、ここのご主人眼光がするどくって
中々話づらいんですよね(^-^;
いつもこのお店くると、店内は張り詰めた空気が漂っているし。。。
しかも年齢不詳だし。まぁそれは関係ないけど。

でも一度話しちゃえば、すごい良いヒトなんだろうな~
今度行った時に、たんぽぽ倶楽部のパンフレット見たいの作って持っていくか!?

ピンポ~ン
主「はい、どなた?」
た「実は私、たんぽぽ倶楽部という福祉施設を経営しているものなんですけど。」
主「はぁ、そうですか。それでどんなご用件で?」
た「実はですね。聖書を買っていただきたく。あっ!別に怪しい団体では決してないですから」

違うっ。そうじゃない!!なんだこりゃ、滅茶苦茶じゃないか。

まぁ、全国ミとかのたんぽぽ車両集合写真を1枚見せればイチコロだろうな( ̄ー ̄)フフン
それだけで趣旨がわかってくれるだろうし。
次回訪れた時にトライしてみっか!


さてさて。
美味しいラーメン頂いて、えぼきぃ号を飯能まで裏道の裏道(通称:たいさスペシャル)で送り届けたあと、
オール下道で宇都宮に帰ったのでした。
R16からR4にスイッチしてひたすら北上。
交通量少なめ、信号少なめで巡航速度は「よわkm」くらい。
我が国が誇る低燃費大衆車の本領発揮です。燃費15.7km/Lまでいきました。
んでもって、要した時間は3時間強。
えー!!めちゃ近いじゃん宇都宮~

| | Comments (25) | TrackBack (0)

2006.02.23

麺専科 赤彗星

ってなわけで、しばらく開店休業状態であった『麺専科 赤彗星』ですが、
この度リニューアルオープンしました。
従来の経営方針を一新してBlogとして再スタートしてみました。

http://akasuisei.blog54.fc2.com/

| | Comments (1) | TrackBack (0)