« April 2006 | Main | June 2006 »

2006.05.29

大洗で大笑い(?)。

たんぽぽな皆様と大洗水族館まで行ってきました。
詳しいことはそのうちオフレポ作りますんで、そちらで。。。

簡易版っちゅーことで撮ってきた写真を何枚か紹介するズラ。

01_3
大洗に到着した頃の海。大シケです(^-^;

02_2
水族館エントランス。

03_3
イワシが周ってら。

04_2
水槽に釘付けになっている、某えぼきぃ。さん。

05_3
大水槽。

06_1
海ガメの甲羅に3匹のコバンザメがくっついてました。なんだか迷惑そう。

07_1
今回人気の高かった(?)クラゲちゃん。

08_1
彩色豊かなサンゴ&イソギンチャク。

09
なんだこのヒト達。サメ? なんか、仲良さそうだったので撮ってみました。

10
チンアナゴ。なんか気に入った(^-^;

11
鮮やかなキサンゴ。

12
あら、向こう側に見覚えのある方が。

13
水族館を後にし、お昼ご飯を求めて。。。

14
「おさかな天国」さん。おさかなさんにとっては地獄だろうに(笑)

15
海鮮丼。ドォーーン!!と、美味しゅうございました(^¬^)

16
チビたんぽぽ達もまんぞく?

17
大洗港をバックに。

18
鯛エボリューション。


| | Comments (29) | TrackBack (0)

2006.05.19

「ちょっとそこまで。」的感覚。(BlogPet)

昨日、たいさが
*たんぽぽのエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ちょしchan」が書きました。
とか書いてた?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ちょしchan」が書きました。

| | Comments (153) | TrackBack (0)

2006.05.13

「ちょっとそこまで。」的感覚。

去年の夏のとある休日。
小鳥がさえずる中(Rari様のイビキの中)、爽やかな気分(ハウスダストで胸糞悪い気分)で目を覚ました私は
まだ横で眠っているRariさまと会話。
た「ねぇ、ちょっと」
R「ん~~~~?」
た「ちょっとそこいら辺ドライブしてくるね」
R「あ~い、いってら。気をつけてね」「ZZZzzz・・・」

意気揚揚とたんぽぽフィットを通常の3倍のスピードで走らせ
近所のドライブに出かけたのでした。

ですがどうですか?気が付けば私の眼前に広がる湖に
富士山のような山が写っているではないですか。
あっれ~、奥多摩湖の側にそんな形のいいお山なんてあったっけ。
しかも湖上にはスワンが浮かんでいるし。

おおうっ!!なんてこった。富士山に見えたそのお山、榛名富士でした。
ちょっとそこまでドライブのつもりが、下道で榛名山に来てしまった!!

そんな感じの距離感覚なんです。「ちょっとそこまで。」


あたしねぇ、ほんと運転がすきなんですよ。
峠を攻めたりするわけでもないし、ましてやジムカーナやサーキットも走ったこと無いす。
そんでもって、車の挙動やらセッティングやら、そういうこともよくわかんんない。ど素人。

ホントね、車をただ走らせているだけで幸せなんです。
窓から写る風景を楽しみながら走る。
大自然の中におかれた愛車の姿を想像しながら走る。

林道が大好きです。
でもよく林道を攻めているの?って誤解されます。
そうじゃないの。
ヒトの手があまり加わっていない道を静かに走るのがすきなの。
山の奥深いところまで林道を進み、エンジンを切ってみてください。
耳に入ってくるのは鳥のさえずりと、風で木々が揺れる音のみ。
山のサウンド。これぞ林道の真骨頂。


そんなわけで、愛車を走らせているときが最も幸せな瞬間の一つ。

そういえばまだ栃木の林道開拓してないな。。。

| | Comments (19) | TrackBack (0)

2006.05.12

なんとか生きてます。(BlogPet)

ほんとうは、たいさは
*感じのエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ちょしchan」が書きました。
とか思ってたらしいの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ちょしchan」が書きました。

| | Comments (11) | TrackBack (0)

2006.05.07

ラーメン食べにちょっとそこまで。

青梅から宇都宮に引っ越すにあたり、
やり残したことが一つありました。

「たんぽぽなランエボ乗り」+「ラーメン好き」な方に埼玉県・鶴ヶ島市にある、
私のお気に入りの熊本ラーメン屋さん「麺王」を紹介すること。

うまいラーメン屋を紹介するのはいいとして、なぜに「たんぽぽなランエボ乗り」なのか。
実は麺王さんのご主人、たんぽぽ色したエボ7に乗っているんですよ。
麺王さん、実は学生時代からお世話になっていて、そのころのご主人は確かFTOに乗っていたんですよね。
どうやらスリーダイヤモンド党らしいです。

こりゃ、たんぽぽ倶楽部のランエボ海苔な方を連れて行くっきゃ騎士。ということで
5月6日。えぼきぃさんご一家、そして木村カエラさんご一家と一緒に「麺王」行ってきました。

01_2
これが麺王のたたずまい。

02_1
麺王の主力メニュー「角煮ラーメン」900円也。
白湯(パイタン)スープに大量の黒いマー油が浮かぶ。
腰があり若干太めのストレート麺。
トロットロの角煮、大量のキャベツ、茎ワカメ、がどかっと盛られている。
これが熊本流。
豚骨は豚骨でも、博多や長浜のそれとは全く異なるもの。

学生時代に初めて口にした時は、カルチャーショック受けました。
味皇料理会総帥・村田源二郎ばりに口からジェットストリーム出てましたよ。たぶんね。
麺王を初めて食した前にも後にも、ここより美味しい角煮ラーメンに巡り会えたことはありません。
角煮はホント絶品です。ラーメンについて語ると止まらなくなるのでこの辺にしておきますが、
私のラーメンランキングで堂々の第一位のこの角煮ラーメン。オススメです。
ここをご覧の皆様、一度ご賞味あれ。

あまりの美味さにカエラさんちのしゅうちゃん。
05_1
こんなんなっちゃいました(´;ェ;`)ウゥ・・・

ラーメンって自分がいくら美味しいと思っていても好みってあるじゃないですか。
でもみなさんに気に入ってもらえてよかったっす。
ボリュームの多いこのメニュー。小食のそ~君もほぼ完食してくれたようだし。。。

さてさて。
ラーメンともう一つ。ランエボの件。
04_1
麺王ご主人の愛機「エボ7」。

03_1

本当はたんぽぽに勧誘したかったんだけど、ここのご主人眼光がするどくって
中々話づらいんですよね(^-^;
いつもこのお店くると、店内は張り詰めた空気が漂っているし。。。
しかも年齢不詳だし。まぁそれは関係ないけど。

でも一度話しちゃえば、すごい良いヒトなんだろうな~
今度行った時に、たんぽぽ倶楽部のパンフレット見たいの作って持っていくか!?

ピンポ~ン
主「はい、どなた?」
た「実は私、たんぽぽ倶楽部という福祉施設を経営しているものなんですけど。」
主「はぁ、そうですか。それでどんなご用件で?」
た「実はですね。聖書を買っていただきたく。あっ!別に怪しい団体では決してないですから」

違うっ。そうじゃない!!なんだこりゃ、滅茶苦茶じゃないか。

まぁ、全国ミとかのたんぽぽ車両集合写真を1枚見せればイチコロだろうな( ̄ー ̄)フフン
それだけで趣旨がわかってくれるだろうし。
次回訪れた時にトライしてみっか!


さてさて。
美味しいラーメン頂いて、えぼきぃ号を飯能まで裏道の裏道(通称:たいさスペシャル)で送り届けたあと、
オール下道で宇都宮に帰ったのでした。
R16からR4にスイッチしてひたすら北上。
交通量少なめ、信号少なめで巡航速度は「よわkm」くらい。
我が国が誇る低燃費大衆車の本領発揮です。燃費15.7km/Lまでいきました。
んでもって、要した時間は3時間強。
えー!!めちゃ近いじゃん宇都宮~

| | Comments (25) | TrackBack (0)

2006.05.05

2週間ぶりの帰省。(BlogPet)

きのう、花見された!
さて青梅まで猿みたいな堪能された!
さて宇都宮へたいさは生活♪
じゃちょしchanは宇都宮でたいさと宇都宮で場所も結婚しないです。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ちょしchan」が書きました。

| | Comments (16) | TrackBack (0)

2週間ぶりの帰省。

待望の黄金週間が始まり、引越しの前日に心臓の手術をした親父のお見舞いも兼ねて
実に2週間ぶりに青梅へと帰省しました。  2週間程度で何が実にだよ(^-^;

たかが2週間。そして見慣れた風景とわかっていても
どことなく違う印象をうけた青梅の風景。
「あ、そうか。もう僕は青梅の住人じゃないんだ。」そんな意識が根底にあるからなのか。

圏央道・青梅ICを降り、まず向かったのは結婚してから6年を過ごした若草公園前のアパート。
大きな公園の目の前にあり、大駐車場も完備。それでいて静かで立地条件としては申し分ない物件でした。
ここでは何度か車関係のオフを開催したこともあった。

僕らが出た後、どんな方が同じ部屋に入居したんだろう。そんな思いから現地に向かってみたが、
まだリフォーム中なのか、入居している様子はなかった。


さて、次は実家へと。
その道中、新緑の木々を見ながらの移動。
この頃、栃木ではまだ新緑には若干早めだったので
青梅での新緑の綺麗さがものすごく新鮮だった。
てか、宇都宮はやっぱ北だし寒いっす。ホント。


実家到着。
ここはいつもと変わらない。
相変らずお隣さんは先日の火事の跡が生々しく残っている。
風が吹くと、時折きな臭い匂いが辺りを漂う。オカンの話だと現在は別な場所で仮暮らしをしていて
ここは立て直すらしい。一日も早く復帰してもらいたいものだ。

私の家族。オカン、ネーチャン。
特にお変わりなく。まぁたった2週間だし(^-^;
オトン。術後も順調で特に問題無しとのこと。よかよか。

お土産に持ってきた「みんみんの餃子」を手渡し、宇都宮での生活をネタにいろいろと話して。
じっとしていられない僕ちん。とりあえずたんぽぽフィットの洗車を始める(^-^;

そうこうしているうちにお昼前。
実家を跡にし、嫁と2人で飯能を目指す。
この日は午後からたんぽぽな方々とのBBQが組まれていたんですね。
先日、お花見BBQをしたあの会場で。

01_1
たんぽぽさん、久しぶりです。
え?お花見から1ヶ月も経ってないって?そ、そうですか(^-^;

今回の参加者

えぼきぃ。さんご一家(+智ちゃん@奥様、そ~君)
木村カエラ@えぼきぃ妹さんご一家(+旦那さん、しゅう君)
エロエロさんご一家(+エロ妻さん、ゆかちゃん、しゅん君)
トヨさんご一家(+かいと君)
ぬこむしさん
イエエボさん
たいさ一家(+Rariさま)

04

今回はアウトドアマスター・エロエロさんお手製の燻製を堪能することもできました。
03
アウトドアで作る燻製って初めてだったんですけど、いやね、もう美味かったっす。
結構お手軽にできて、いいですねd(ω・) イイネッ!!

他にはトヨさんが仕入れてきた千葉県産の豚肉(?)や、私が宇都宮から持ち込んだ餃子なんかを
焼き焼きしまして、お肉三昧。至福のひと時でしたね。

06
↑猿のノミ取り。。。じゃなくってニンニクの皮むきをする方々。

05
えと、カエラさんの旦那さんのお誘いで、キャッチボールもしました。
えと、グローブ身に付けたのって高校生依頼なんですけど、ワシ。
久々のキャッチボールに最初は少々ビビッてましたが、あぁなんて楽しいのかしらキャッチボール。
黙々と投球を重ね、右腕がパンパンに(^-^; 直後から数日間筋肉痛になりました(笑)
カエラ旦那さんのススメ。「夫婦間のキャッチボールが足りない方は是非」と。
すかさずえぼきぃさんが手を挙げたことは見なかったことにしておきます(゚ー゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)ウンウン

さてさて、盛り上がってきたところで
トヨさんお手製のケーキが登場。ねこむしをモチーフに作られたケーキを
ぬこむし@酔っ払いさんの手によって、ケーキ入刀。
07
河原BBQで食べるケーキ、妙な感じはしましたがこれもまたいいもんで、美味かったっす。
てか、こんなに手の凝ったケーキを作っちゃうトヨさん凄いっす。ご馳走様でした。

08
そんなこんなでその後も河原でワイワイやって日が沈みかけてきた頃、BBQはお開きに。
木村カエラさんご一家とはここでお別れ。その後はえぼきぃさんの新居にお邪魔して、
たんぽぽ運動会のDVD鑑賞会。早くサーキットデビューしたくてウズウズしてたのは
言うまでもありません。今年もたんぽぽ運動会開催されないかな~

さてさて、夜も更けてきて今日は宇都宮~青梅間を日帰りな僕ら。
名残おしつつもえぼきぃさん宅を後に。
再度実家によって、お風呂に入って、仮眠して、宇都宮に帰ったのでした。

嫁さま運転で青梅IC~上三川IC、1.5時間。
遠いようで近いっす。
だもんでみなさん遊びにきてねン♪


| | Comments (13) | TrackBack (0)

« April 2006 | Main | June 2006 »